D905i レビュー

2008-01-31 02:41:14 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | Tag: d905i レビュー 携帯電話

Twitter が落ちているようなので、1 ヶ月間使ってみた D905i のレビューを書いてみます。

ハードウェア

一度スライド式にしてみたかったので D を選んだのですが、両手で持たないと頭でっかちなので不安定です。特にキー操作をするときは、親指の根本が痛くなる感じがします。

折り畳み式と異なりディスプレイは常に露出しているので、傷つき具合が気になる人は保護シート必須です。ディスプレイは透明のプラスチックで覆われていますが、その縁がとても綺麗で気に入っています。

スライドは手動式です。

起動時間

FOMA なので期待をしない方が……。電池パックを取り除くと 30 秒くらいです。

ボタンの反応性

FOMA といえば、「ボタンの反応が遅い」で有名ですね。私は P505iS からの機種変なので、尚更遅く感じます。ただ、以前の FOMA に比べると早いと思います (比較対象はありませんが)。

特に遅いのは待ち受けからアクションを起こすとき。たぶん、待ち受け表示の時は省電力モードとかになっているんじゃないかな。

文字入力

なぜ D905i を選んだか、の一つに挙げられるツータッチ入力 (ポケベル方式)。ちょー快適です。P505iS では英数字モードでもツータッチ入力だったので、かな入力 (標準のあれ) に切り替えるのが面倒でしたが、D905i では選択式です……! とても快適。

変換精度ですが、中が ATOK なので悪くはないです。ただ予測変換はとても使いづらい。入力が終わって変換を確定すると連想語 (「した」「します」「。」など) の予測があります。しかし変換後にカーソルを動かしたいときは、一旦ウィンドウを閉じてからでなければ移動できません。私はウィンドウを閉じるんじゃなくて、ウィンドウは出して使いたいです。あと選択するとき、スピードセレクタを回すと方向が一意に定まらないので、使いづらいです。

文字入力の時は、キーの遅さはあまりないです。

メール

殆ど文字入力に集約されますが。初期設定で返信をするときは引用されるのですが、返信対象のメールと返信メールを並べて表示するマルチビューに対応していないので、少し迷います。マルチタスクで切り替えれば、返信対象のメールを閲覧することができますが、それでもいちいち切り替えなければならないので、煩雑です。

画面

480x864 は広いです。P505iS を見ると画面が汚く見えます。

フォントがゴシックか楷書体から選べますが、楷書体は携帯に合わないと思い、私はゴシックを選択。ひらがなとカタカナは“はせトッポ”も選択でき、割と好きです。

バックライトが光センサーにより調整してくれる機能があります。キーライトの ON/OFF も自動でやってくれるのですが、照度の調整範囲をもう少し広げても良いかと思います (P505iS の頃は Level 1 にしていました)。

i モード

いちおう FOMA ハイスピード (3.6 Mbps) に対応しています。とはいえ、FOMA の 386 kbps がどれくらいの速度だったのか分かりませんので比較は出来ませんが、i メニューは Flash を 1 秒以内で読み込めます。

i モードブラウザはよく分かりませんが ul のアイテム表示が下手みたいで、アイテムの点がピリオドになってしまいます。

ブラウジングしているときにブックマークを開こうとすると、最初にフォーカスが当たっているのは“登録”なので、ブックマークから移動するときは少し面倒に感じます。

GPS

電波の状況によると思いますが、直ぐに測位できたり出来なかったりします。しっかり測位できるときは、ほぼピンポイントで測位しています。

ワンセグ

三浦は圏外みたいで、映りませんでした。箱根駅伝の時は映っていましたが、画面を横にすると全画面表示になるので、割と使い勝手は良かったです。データ放送もちゃんと受信できており、テレビとの二画面表示とデータ放送だけの選択もできます。

ただメールを書きながらとかは、あまり期待しない方が良いと思います。

マルチタスク

うーん。悪くはないんだけど、待ち受けに戻れなかったり、i モードと i アプリの同時起動が出来なかったり、ちょっとしたところが使いづらく感じます。

文字認識関係

えぇと、名刺リーダがあるのでテキストリーダはあるものだと思って期待していました。しかし、テキストリーダはありません。長い URL なのに QR コードがないときは、頑張って手打ちです。

生体認証

なんで音声認証なのでしょうか。静かにしなければならないところで認証を迫られたら、音声認証はできません。渋谷のど真ん中でしか使われることを想定しないようです。……ちなみに生体認証は IC ロックしか使えないようです。

IC 関係

おサイフケータイをやってみたかったので何回かやってみましたが、対応 i アプリを起動していなくても大丈夫ですし (パスワードをかけている場合は別)、電源を切っていても大丈夫なようです (未検証)。iD も使ってみたいのですが、使える場所が限られているので、まだ Edy しか使ってないです。

カメラ

それほどカメラにはこだわっていないので、画質は可もなく不可もなくでしょうか。

起動は速いとは言えませんが、遅いってほど遅くはないと思います。シャッターの切れる速度は遅く、ボタンを押してから画面が止まり、それから一呼吸置いてからのようです。

あと microSD へ保存したときに、ソートされる条件を指定できないのは不便です。

そのほか

プリインストールされている i アプリは使っていません。プリインストールされている着信音はどれも同じような感じなのでデフォルトです (きっと着うたを使う前提)。フルブラウザはパケホ外なので使っていません。

辞書は便利です。目覚ましのスヌーズ間隔が設定できるのは便利です。

総評

「こんな使いづらい機種とは思わなかった」というほどではないのですが、FOMA の宿命ゆえなのか、D90x の宿命ゆえなのかは分かりませんが、どことなく使いづらさのある機種です。ハードウェア (外見) は気に入っていますが、ソフトウェアに所々弱いところがあるようです。

まだ 1 ヶ月しか使っていないので、そのうち便利に感じるところがあるのかも知れませんが、その頃にまたレビューを書くかも知れません。

Related Entries

Trackbacks

Trackback URI: http://blog.c--v.net/trackback/2008/01/31/1

There is no trackback.

Comments

There is no comment.

Name
URI (Homepage or Email)
Body