正規表現で一括置換できる sed のメモ

2007-02-15 00:56:23 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | Tag: linux unix パソコン メモ

「どういうときに使うの?」と言われても、予め置き換えるものが明確に分かっているから sed を使うんです。

% sed -i -e 's/hoge/fuga/g' FILES...

-e オプションの後に動作を指定します。置き換えだったら s/hoge/fuga/g が使えます。/ の他にも ! でも使えます。s/\(hoge\)/\1 fuga/g とすれば、丸括弧の文字列を再利用できます。

ポイントは -i オプション。これを使うことでファイルを直接いじってくれる。このオプションに他の文字列を渡すことで、編集前の状態でバックアップを作ってくれる。例えば、sed -i.bak -e 's/hoge/fuga/g' FILE とすると、cp FILE{,.bak} && sed ... と同じになる。

便利だと思うんだけど、資料が少ないのでメモしておく。

Related Entries

There is not related articles.

Trackbacks

Trackback URI: http://blog.c--v.net/trackback/2007/02/15/1

There is no trackback.

Comments

There is no comment.

Name
URI (Homepage or Email)
Body