LaTeX の tabular 環境で改行したい

2007-01-29 23:53:43 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | Tag: latex tex パソコン メモ 卒業論文 日記

先輩の卒論を手伝っていたら見つけた。

tabular 環境で改行する

\begin{tabular}{|p{6em}|l|}
\hline
よく使われる略語の綴り & 略さない \\
\hline \hline
\hfil DBMS \hfil & DataBase Management System \\
\hline
\hfil GNU \hfil & GNU is Not UNIX \\
\hline
\end{tabular}

よく分からない例である……、が例示することに意味があると思うので(要するにネタがない)。タイトル行を折り返す必要はあるが、本体部は短い文章なので折り返す必要が無い、且つ本体部を中心寄せしたい場合に利用できる。

まず通常の tabular 環境では複数行に折り返すことが出来ない。なので手動で折り返し命令を挟むか、今回のように tabular 環境の引数に p{幅} を用いる。今回は全角 6 字*1で固定した。これによりタイトル行を折り返すことが出来る。

続いて本体部。中心寄せを行う場合は引数に c を指定するが、幅を固定している影響により左寄せになってしまう。そこで \hfil 命令を用いて真ん中に寄せる作戦。\hfil 命令は伸縮自由なグルーで、固定長のボックス内に於いて文字列を挟むことで真ん中に寄せることが出来る。

出力例: DBMS や GNU は真ん中に寄っている

そんなわけで出力例

少し力ずくな方法ではあるがネット検索した際に引っかからなかったので、他の人の参考になれば良いなと。

  • 注1: 正確には M の幅を 6 倍したもの。

Related Entries

There is not related articles.

Trackbacks

Trackback URI: http://blog.c--v.net/trackback/2007/01/29/1

There is no trackback.

Comments

by ysato at 2015-02-05 19:36:53

よく使われる |
略語の綴り |

この折り返された2行の行間を狭く調整する方法を教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

Name
URI (Homepage or Email)
Body