関連付けの無いファイルをテキストファイルとして開く

2006-09-19 17:37:05 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | Tag: windows エディタ パソコン レジストリ 関連付け

レジストリ弄るよー。窓の手でも出来るけど。このページを見て、レジストリエディタを弄って発生した問題の責任は負わないので。あくまで自己責任。

  • HKEY_CLASSES_ROOT\Unknown\shell\open を作成
  • HKEY_CLASSES_ROOT\Unknown\shell\open\command を作成
  • HKEY_CLASSES_ROOT\Unknown\shell\open\command の既定にエディタのフルパスと第一引数に "%1" を指定する(ダブルクォートも)

HKEY_CLASSES_ROOT は HKCR とも略され、ここはファイルの関連付けがまとまっている。エディタのパスに半角スペースが含まれるときはダブルクォートで囲むこと。

Related Entries

Trackbacks

Trackback URI: http://blog.c--v.net/trackback/2006/09/19/3

There is no trackback.

Comments

There is no comment.

Name
URI (Homepage or Email)
Body